高速度イメージングとフォトニクスに関する総合シンポジウム 2015


本文へジャンプ
開催期間
2015年11月5日(木)~7日(土)

開催場所
アイーナ

11月5(木)~6日(金) (5F,ギャラリーアイーナ
11月7日(土) (6F,世代間交流室

レセプション
2013年11月5(木)17:30~
ジーグリート
会費無料,チケット必要

懇親会
2013年11月6(金)18:00~
ホテルルイズ 14F ラ フォンテーヌ
会費5,000円,チケット必要

エンターテインメント
★プログラム★
Mozart    クローエに
R. Strauss  万霊節
Chopin    ノクターン『遺作』
武満徹    小さな空
小林秀雄   落葉松

★プロフィール★
川嶋容子 (Soprano) 
東京藝術大学音楽学部声楽科 卒業
同大学院修士課程独唱科 修了
雫石環 (Piano)
国立音楽大学ピアノ科 卒業
アンサンブルピアニストとして多方面にて活躍中



発表形式
発表形式は特別講演、受賞記念講演、一般講演に分けられます。
参考資料として2011年と2013年に行われたシンポジウムのプログラムをご覧いただけます。
2011年シンポジウム プログラム
2013年シンポジウム プログラム

開催履歴
本シンポジウムは,二年に一度,国際会議(ICHSIP: International Congress on High-Speed Imaging and Photonics)を間に挟みながら開催されてきました。
1993年に高橋清教授(九州大学)の主導のもとに開催され、以降、
 高山和喜教授(東北大学,1995年)
 山本芳孝教授(東海大学,1997年)
 山中龍彦教授(大阪大学,1999年)
 永山邦仁教授(九州大学,2001 年)
 佐藤英一教授(岩手医科大学,2003年)
 横山直樹教授(東海大学,2005年)
 田中皓一教授(名古屋工大,2007年)
 白神宏之教授(大阪大学,2009年)
 真下茂教授(熊本大学,2011年)
  齋藤務教授(室蘭工業大学,2013)
と引き継がれてきました。